ホーム活動拠点一覧シーバード御前崎(静岡)

中部地区

シーバード御前崎(静岡)

安心・安全・綺麗な海を次世代に

概要

【場所】静岡県:御前崎マリンパーク及び周辺海域
【設立】2012年
【site】http://omaezaki-nagisa-koban.com/
【2015年活動実績数】81回

プロウインドサーファーが中心になって活動。御前崎エリアのパトロールや、体験学習、イベントの警備などを行なう。海上保安庁、消防署、警察、ライフセービング団体との訓練を行い、水難救助にかけては地域からも頼られている。

2015年の主な活動

通年(水・土・日・祝日) 72日間   御前崎ウインドサーフィンスクール
(OWC)
通年 4日間 御前崎 渚の交番救難所活動
(静岡地区水難救済会)
通年 33日間 海水浴場パトロール・海上安全パトロール
(小型船舶安全協会)
6月30日(火) 官民合同水難救助訓練
7月12日(日) 海の日SUPレース
9月23日(水祝) 大東クリーンフェスタ
11月21日(土)
〜21日(日)
御前崎市大産業祭

2015年を振返って

今季は近隣地域との連携を構築し、シーバードでの横のつながりを作ることに力を入れた。御前崎市の沿岸部、隣の市(牧之原市相良地区)に、シーバード発足がしたことはひとつの成果と感じる。シーバード御前崎だけでは日程が重なりカバーできなかった行事にも他の拠点のメンバーとの連携でカバーできるようになってきた。牧之原市・掛川市で20名以上のシーバード隊員が増える予定。

官民合同訓練
官民合同訓練

官民合同訓練

自頭方海浜公園SUPレース

自頭方海浜公園SUPレース

御前崎産業祭りに出展

御前崎産業祭りに出展